清水農園のことAbout Shimizu Farm

清水農園の想いOur Philosophy

食べるときは幸せであってほしい。
それは誰よりも自由で、豊かで、喜びを感じる瞬間。

四季で美しく変化する風景。風の音。いきものたちの声。
喧噪や時間を忘れる癒しがここにある。

大地に触れて、自然への恵みに感謝する。
生きることの大切さを知り感動を体感する。
普段当たり前に思っていることが、大切なことだと気づく。

清水農園は農業を通して、あなたに喜び・癒し・感動を感じてほしい。
あなたに豊かさを届けたい。
その為に、誠実な農家で在り続けることを約束します。 代表 清水崇行

清水農園の歴史Our History

祖父の代は、佐呂間から豊幌へと移住し、厳しい開拓生活の中、何も無い荒れ地から開墾をはじめました。
父の代では苦難と逆境の中、少しずつ農園を大きくしてきました。
そして今、代表の清水崇行で3代目になり、開墾から70年が経ちました。
血がつながっているからこそ守れるものがあります。
この先も豊幌を拠点に次の世代へと繋げていく事が我々の使命です。

サロマから豊幌へ 開墾70周年

つくり人Producer Introduction

代表 清水 崇行

代表/Field Master
清水 崇行Takayuki Shimizu

1982年7月18日生 / 蟹座 / B型 / 7人家族・子供2人

経歴
北海道岩見沢農業高等学校卒業→札幌商工会議所付属専門学校→農業を始める
趣味
ヴァイオリン
好きな食べ物
コーヒー
好きな時間と場所
一日の終わりに畑から見る夕日
座右の銘
「和を以て尊しとなす」
「着眼大局、着手小局」
農園からプロペラ飛行機で空を飛ぶ

つくっている場所Access Place

お車・タクシーで(雪の無い時期)

新千歳空港より約1時間/札幌駅より約1時間/JR豊幌駅より約15分

普段は畑にいておもてなしができないこともあります。
お越しになられる際はお問い合わせください。

お問い合わせ

Shimizu Farm Place